第二新卒が転職エージェントで成功する為には?

転職活動をする際には、様々なものを仲介して活動することで、情報量を増やすことができます。情報量を増やすことで、転職先の選択肢も増やすことができます。ここでは、第二新卒者が転職エージェントを利用して成功するためのポイントを探ってみましょう。

◆転職エージェントとは?

1bf185b95b362d81053dd713c8eb9452_s

転職エージェントとは、企業と転職希望者の仲介役になってくれるものです。仲介役といっても、新卒の時に利用した就職サイトなどのような、応募する機会を得られるだけのものとは全く違います。

個別に面談を行い、転職希望者の希望やスキルなどをチェックするカウンセリングを行い、転職者の希望に合うおすすめの求人があれば紹介し、企業にも転職希望者のことを紹介してくれます。

転職エージェントがしてくれることは、紹介だけでは終わらず、面接日程の調整はもちろん、キャリアの洗い直しや、履歴書や職務経歴書などの添削、面接の対策や内定後の給与面での交渉などもサポートしてくれます。転職者が企業側に伝えにくいことや聞きにくいことなどをトータルに支援してくれます。

至れり尽くせりのサポートがあるので、費用を心配する人もいるかもしれませんが、基本的転職エージェントの利用は無料で行われます。

転職エージェントは良い人材を紹介し、その人の就職が決まると、企業から報酬を得るというシステムになっています。企業から受け取る報酬も、採用者の年収が反映される仕組みで計算されるので、転職エージェントにとっても、「人材を高い給与で就職させること」にメリットがあるのです。ですので、親身になって相談を受けてくれたり、少しで良い待遇で就職できるように力を注いでくれることにつながります。

◆第二新卒が転職エージェントで成功するためには?

d269d87960f95115bbd0f4abf4a80866_s

転職エージェントも数多くあるので、どの転職エージェントを選べば良いのか分からないと言う人も多いのではないでしょうか。第二新卒者が転職エージェントで成功するためには、エージェントは何を基準に選べば良いのでしょうか。

ポイント(1)第二新卒に強いエージェントを探す

第二新卒に特化したエージェントもあるので、カウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか。いくつかのエージェントにカウンセリングに行き、より親身になって多くの企業を紹介してもらえるところを探してみましょう。

ポイント(2)向いている仕事を教えてもらう

転職エージェントは様々な人を見てきた転職のプロです。第二新卒者は、早期に退職しているため、自分の現状のスキルや仕事に対する考え方など、自分に向いている仕事が何なのかを見失っていることがあります。転職エージェントに等身大の自分のことを相談することで、自分に合う仕事を一緒に探してもらいましょう。

ポイント(3)新卒で就職したかった企業の相談をしてみましょう

新卒で本当は就職したい企業があったけど、不採用であったり新卒採用をしていなかったりで、就職できなかった経験がある人は、転職エージェントを利用して再チャレンジしてみてはいかがでしょうか。大手企業などでは、第二新卒者を歓迎しているところも多くあります。

新卒の際に、自分の力だけではうまく自分を表現できなかった人も、転職エージェントに仲介してもらい自分を採用するメリットをアピールしてもらうことで、一度はあきらめた企業でも第二新卒で採用を勝ち取っている人もいます。

ポイント(4)キャリアアップセミナーに出席してみましょう

転職エージェントによっては、キャリアプランの立て方や面接対策、ビジネスマナー研修などをおこなっているところがあります。全て無料で受けられるので、他の転職者と差をつけるためにも参加してみることをおすすめします。

新卒の就職活動と転職活動は「職を探す」という点では同じですが、就職活動と転職活動では探し方も採用過程も採用基準も全く異なります。第二新卒者は初めての転職で、どう動いていいか分からず不安や分からないことも多いことでしょう。自分で転職活動を進めるのと同時に、転職エージェントに登録をして、不安な部分を補いながら行うとスムーズに転職活動を進められるでしょう。